開催概要

  • 日時:2017年12月5日(火)- 7日(木)
  • 場所:
    横浜情報文化センター(〒231-0021 横浜市中区日本大通11)
    :総合受付
    横浜市開港記念会館(〒231-0005 横浜市中区本町1-6 )
    万国橋会議センター (〒231-0002 横浜市中区海岸通4-23)
  • 総合受付: 12/5-12/7 横浜情報文化センター 6階 ホワイエ 午前9時より
    ※横浜情報文化センターにおける移動時のご注意
    横浜情報文化センターでご利用できるエレベーターは二機のみです。 お待ち頂くお時間が生じる可能性がありますので、お時間に余裕を持って、受付 にお越しください。
  • 懇親会:12/6(水) 18:30-(予定) マリンタワーホール3F (神奈川県横浜市中区山下町15番地)
    費用: 5,000円(予定 一般、学生)

  • 言語:日本語をシンポジウムの公式言語とします。ただし、国際セッションは原則英語とします。
  • アブストラクト:原則英語。日本語で投稿されたものも受理します。2017年12月上旬にHPにて公開します。
  • 発表方法:口頭(招待・一般)およびポスター(横90cm×縦210cmに収まる大きさ)
  • 配布物:プログラム集、名札、領収証を会場にてお渡し致します。事前の引換券等の送付は致しません。
    アブストラクト集は各自ダウンロードとなります。 なおご希望の方にはアブストラクト集USBメモリを有償頒布いたします。 参加登録時にお申込みください。
  • 論文出版
    • 論文出版は、例年通りTrans. Mat. Res. Soc. Japanを利用致しますので、本年次大会で発表された内容をTrans. Mat. Res. Soc. Japanに論文として公表していただくことを強くお願い致します。

シンポジウム公募のお知らせ:公募は締め切りました

本年次大会のシンポジウムは組織委員会での企画とともに公募を受け付けます。 シンポジウムを提案して下さる方は、シンポジウム名、数名のシンポジウムオーガナイザー(代表オーガナイザー1名、連絡オーガナイザー1名を含む)、シンポジウムのスコープ(日本語500字および英文200語以上)、予想される発表件数(口頭、ポスター)をつけて、3月31日 4月30日までにシンポジウム 事務局にe-mail(meetings2017@mrs-j.org)にてお申し込み ください。

なお、①シンポジウムオーガナイザー構成が国際的である、②プレゼンテーションを英語で行う、の要件を満たすシンポジウムは、「国際シンポジウム」として実施いたします。該当する場合は、お申し込みの際に「国際シンポジウム希望」と明記してください。尚、国際シンポジウムを開催頂く場合は、通常のシンポジウム開催の場合より、招聘費等の用途で年次大会本部より多く補助金が支給されます。