シンポジウム & プログラム

B-5 : スマート社会・スマートライフのためのバイオセンサ・バイオ燃料電池

Organizers:

Representative
・ 四反田 功 東京理科大学
Correspondence
・ 辻村 清也 筑波大学 seiya@ims.tsukuba.ac.jp
Co-Organizers
・ 美川 務 理化学研究所
・ 末 信一朗 福井大学
・ 長峯 邦明 山形大学
・ 中村 暢文 東京農工大学大学院
・ 三宅 丈雄 早稲田大学
・ 井上 久美 東北大学
・ 津川 若子 東京農工大学
・ 田巻 孝敬 東京工業大学
・ 冨永 昌人 佐賀大学
・ 伊野  浩介 東北大学
・ 仁科 勇太 岡山大学
・ 伊藤 徹二 国立研究開発法人 産業技術総合研究所
Publication Organizer
・ 四反田 功 東京理科大学

Scope:

本シンポジウムでは,スマートライフ・スマート社会を支えることが期待されているバイオセンサ,バイオセンシング,バイオエレクトロニクス,バイオナノ・マイクロデバイス,バイオイメージング,バイオ燃料電池などに関するマテリアルの基礎研究やデバイス開発・その周辺技術に関する最先端の研究発表を募集します.

Topics:

1.バイオセンサ
2. イオンセンサ
3.バイオ燃料電池
4.生物電気化学
5.バイオバッテリー
6.バイオイメージング