重要なお知らせ

  • 第30回日本MRS年次大会は、COVID-19感染拡大を受け、すべての講演をオンライン開催とすることに決定いたしました。 オンラインでの発表方法、聴講方法は以下の通りです。
  • 現時点で調整中の項目もございます。HPでのご案内にご注意ください。
  • ◇口頭発表・ポスター発表の聴講について◇

    • ・ 口頭発表はZoomのミーティングルームで行い、ポスター発表はポスター用のミーティングルームに設置したブレイクアウトルーム内で行います
    • ・ ブレイクアウトルーム間の移動 ( ポスター間の行き来に相当) には、お使いの Zoomがv5.3.0以降のバージョンである必要があります。それより前のバージョンの場合はバージョンアップしてからご参加下さい。
      (「お使いのZoomがv5.3.0以降のバージョンである必要があります」を赤字の太字にしてください。)
    • ・ 参加登録済でかつ、参加費の支払いの済んでいる方のみプログラムが閲覧でき、アブストラクトに加えてポスター原稿が PDFで閲覧可能です。
    • ・ 当日の参加登録も可能ですが、参加費の支払いはクレジット決済のみです。銀行振り込みをご利用の方は、11月20日までに参加登録及び支払いを終えてください。
    • ◇講演者について◇

    • ・ 口頭発表・ポスター発表共に講演をする方の参加登録手続きは必須です。
    • ・MyPageに、ZOOMミーティング入り口を表示しますので、会期当日はそちらから入室してください。
    • ・ 講演者は、参加費の支払いを完了しないと、ZOOM ミーティングURLへの入り口が表示されません。
    • 必ず発表時間までに支払いを完了してください。

    ポスター発表の講演者は、事前に発表原稿の提出が必要です。

    • ・ポスター発表原稿のサイズは、A0(横:841mm ☓ 縦:1189mm)で作成ください。 A0のポスター原稿を、A4 pdf サイズに変換したものを、アップロードしてください。(実際のポスターのA4縮小版PDF形式)
    • ・作成したPDFを、11月27日17:00までに、MyPageのポスター投稿窓口より投稿してください
    • ◇奨励賞◇

    • ・ 例年同様に実施します (詳しくは奨励賞ページへ)